お米のネット通販・コシヒカリ販売

本当に美味しく、安心でお手頃なごはんを手に入れるには?

*


玄米と白米の違い

玄米と白米の違いとは、精白されているお米かどうかってことです。
玄米は精白されていなくて、白米は精白されています。 また、精白するかどうかによって栄養も違って来ます。

精白していない玄米は、白米に比べて食物繊維は3~6倍程度、ビタミンB1は5倍程度、ビタミンEは6倍程度、ビタミンB2、鉄、リンは2倍程度上回っていると言われています。
これだけの成分がこれくらい違うと、全体の栄養素の違いとしてはかなり大きなものになるのではないでしょうか。

ちなみに、玄米を精白すると白米になると言いましたが、精白度合いによってお米の名前が違うんですよ。
全く精白しないものは玄米ですよね。次が三分つき米、そして五分つき米、七分つき米、胚芽米、白米といった順に精白度合いが上がっていくわけです。
精白度合いが上がれば上がるほど、栄養素は失われていくので玄米を食べると身体にいいっていうのは本当です。 ちなみに、玄米は白米に比べて栄養度は抜群に高いですが、消化に時間がかかるので白米と同じように食べていると胃に負担がかかるかもしれません。
玄米を食べる時には、特によく噛むということを心掛けた方がいいでしょう。
まぁ、よく噛むっていうのは全ての基本ですけども。

 - お米のこと ,