お米のネット通販・コシヒカリ販売

本当に美味しく、安心でお手頃なごはんを手に入れるには?

*


お米はシンプルな料理で味わう

美味しいお米には敏感

お料理上手な人って、お米にもこだわりますよね。
私の友達でとても料理が上手な人がいますが、お米はやっぱりおいしいお米の販売サイトから購入した、ブランド米を使っています。

時々遊びにいくと、おいしい料理でもてなしてくれますが、その料理はきどったものではなく、シンプルですが、栄養のバランスもよく、味わい深いお料理です。
彼女のおかあさんも料理上手な人だったので、しっかりと受け継いでいますね。

最近も親子でおいしいお米の通販サイトをのぞいて、今回購入するお米を決めたそうです。こどもの誕生日にちらし寿司をつくろうと思っているので、こどもたちの体にもよい無農薬で、おすしに合うお米を買おうということになったそうです。
そのお店には、有機JAS認証の記載がありましたので、そのあたりも参考にして、体によい有機栽培米を探したようです。

こどもたちは米の味がわからないんじゃない?と思ってしまいそうですが、健康なこどもは健康な味覚をもっているようですよ!
いつもお母さんの手作りごはんを食べているこは、おいしいお米に敏感に反応します。というより、本人は意識していないのかもしれませんが、おいしいご飯だと次々におかわりをしますね。
意識の下でおいしいお米とそうでないお米を嗅ぎ分けているのかもしれません。野菜も有機栽培がよいですが、お米の方が食べる回数が多いですから、やっぱり体によいお米を買うことをお勧めします。

塩味のおにぎりがおいしい

田舎に泊まろう、という番組がありましたよね。
多分あれで放送していたのだと思うのですが、新潟のお宅ででてきた野沢菜で巻いたおにぎり、最近あれがもう食べてみたくてどうしようもないのですよ。
塩味のご飯にただ野沢菜を巻いた、というだけのシンプルなものですが、そのシンプルさが更に魅力的です。
やっぱり新潟だと普通においしいお米の販売をしているのでしょうし、こういうシンプルなものの方が返ってお米のおいしさを引き立てるということにもなるのではないでしょうか。
私の住んでいる辺りもお米の産地とされてはいるのですが、海産物も豊富にとれるのであまりお米の味にこだわる風潮はない感じです。
折角コシヒカリをたくさん作っているのに…本当に勿体無いことです。カニとかさばの方が目立つのかもしれませんが、お米って毎日食べるものですからもっと力を入れて欲しいものです。

そういえばコシヒカリ、と言えば新潟のお米だと思われている方が多いそうです。
実際にコシヒカリの産出量が一番多いのは新潟らしいのですが、コシヒカリを最初に作ったのは新潟ではなくて福井県なのですよ。
意外とご存じない方が多いのかもしれません。

 - お米のこと ,