お米のネット通販・コシヒカリ販売

本当に美味しく、安心でお手頃なごはんを手に入れるには?

*


お米は日本が世界一??

小さい頃は世界で1番お米を作っているのは日本だと思っていました。
でも違うんですよね。
今ではもう有名な話ですけども。
1位は中国、2位はインド。
その後に東南アジア、南アジア、日本となっていくわけです。

いや、今度、石川のお米を通販で買おうと思っているんですけども、
それにあたって少しお米のことを調べてみようかなと。
日本人なら主食のことを知らなきゃ!とかいう仰々しい理由ではなく、本当に何となく。
ちなみに、皆さんは石川のお米では何が好きですか?
ゆめみづほ?  能登ひかり?  それともほほほの穂でしょうか?
やはり王道のコシヒカリ?

私はゆめみづほが食べてみたいなぁと思うんですが、ほほほの穂も名前が面白いので興味を惹かれます。
通販って何でも手に入るから、逆に迷うことってありますよね。
ちなみに、美味しいお米の決め手ってご存知ですか?

私も最近知ったんですが、『アミロース』と『アミロペクチン』というデンプンのバランスなんだそうですよ。
アミロースが17~19%で、アミロペクチンが81~83%であるのが理想的なのだとか。

とは言うものの、お米を美味しいと感じる要素って人それぞれ違いますからね。
余り、品種とか銘柄だけを意識し過ぎてもいけないのかも。

今は、IH炊飯器というという画期的な炊飯器が生まれて
業務用のお米や安いお米でも美味しいご飯が炊けるようになりました。
電磁コイルで直接釜を加熱する電磁式IH炊飯器は、松下電器がはじめて開発した訳ですが、
今では家電各社で採用され内釜の構造や材質・加熱の加減・スチームなど、
新しい機能が次々と生まれてきているように思います。

業務用のお米や安いお米であっても上手に炊いて
美味しいご飯にしたいと思うのではないでしょうか。

IH炊飯器の登場で誰でも美味しいご飯が炊けるようになりましたが、
基本はしっかり身につけておきたいものです。

ご飯をおいしく炊くには、洗米・水加減・蒸らし方など、
いくつかのポイントやコツが意外にもたくさんあります。

 - お米のこと , ,